UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 19121

v2.0 CORE Generator Aurora - NFC および UFC をチェックせずにコアを生成する場合、合成で UFC_MESSAGE および INVALIDATE に関するエラー メーッセージが表示される

説明

キーワード : LogiCORE Aurora, Aurora, NFC, UFC, INVALIDATE, 無効

重要度 : 標準

概要 :
NFC および UFC をチェックせずに Aurora v2 コアを生成する場合、不完全なポート マップによって、合成中に問題が発生します。 信号 UFC_MESSAGE および INVALIDATE が TX_LL_DATAPATH.vhdl エントリ内にあります。

XST の場合 :
警告メッセージが表示されますが、合成は完了します。

"WARNING:Xst:752 - h:/aurora_standalone/tx_ii/tx_ll.vhd line 199: Unconnected input port 'UFC_MESSAGE' of component 'TX_LL_DATAPATH' is tied to default value."

"WARNING:Xst:752 - h:/aurora_standalone/tx_ii/tx_ll.vhd line 199: Unconnected input port 'INVALIDATE' of component 'TX_LL_DATAPATH' is tied to default value."

Leonardo Spectrum の場合 :
エラー メッセージが表示され、合成を完了できません。

"Error, UFC_MESSAGE does not have an actual or default value."
"Error, INVALIDATE does not have an actual or default value."

Synplify の場合 :
エラー メッセージが表示され、合成を完了できません。

ソリューション

この問題は、NFC および UFC を含んでモジュールを生成することによって回避できます。 この場合、コアのサイズは大きくなりますが、エラー/警告 メッセージは表示されません。

この問題は、v2.1 で修正されています。

AR# 19121
日付 12/15/2012
ステータス アーカイブ
種類 一般
このページをブックマークに追加