UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 19149

6.2i インストール - ISE 6.1i をアンインストール後に ISE 6.2i をインストールする場合、Windrvr の .sys ファイルを使用するソフトウェアが適切に動作しない

説明

キーワード : SysGen, Nallatech, XSVF, ChipScope, cable, driver, crash, ドライバ, クラッシュ, 停止, System Generator, ケーブル

重要度 : 標準

概要 :
ISE 6.2i では新しいバージョンの WinDriver (バージョン 6.03) を使用します。 これは、通常のドラバ バージョンのアップデートではありませんが、全く異なる .sys ファイル (windrvr6.sys) が含まれます。 ISE 6.1i をアンインストールした場合、以前のバージョンの WinDriver が削除され、このドライバを使用するソフトウェア ツールに問題が発生する可能性があります。

ソリューション

この問題を回避するには、次の手順に従います。
1. 6.1i インストール CD にあるパラレル ポート ドライバを 6.2i インストール ディレクトリに再インストールします。
2. ISE 6.2i インストール ディレクトリにある fileset.txt ファイルからドライバ インストール ログ ノート を削除します。

これらを削除せずに Project Navigator を起動すると、ISE 6.2i にアップデートするように指示するポップアップ ウィンドウが表示されます。
AR# 19149
日付 04/27/2006
ステータス アーカイブ
種類 一般
このページをブックマークに追加