UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 19191

IBM FPGA コア - 「FATAL_ERROR:Map:Portability/export/Port_Main...」というエラー メッセージが表示されて MAP が停止する

説明

キーワード: CORE, PACE, crash, FATAL, ERROR, Portability, 致命的, クラッシュ, エラー

重要度: 標準

概要:
MAP で次のエラー メッセージが表示されます。
「FATAL_ERROR:Map:Portability/export/Port_Main.h:127:1.22 - This application has discovered an exceptional condition from which it cannot recover. Process will terminate.」

ソリューション

PACE ユーティリティによって、名前が付けられた特定のロケーションを持たない出力に I/O バンク制約が設定されることがあります。 FPGA コア デバイスにはバンクがないため、これらの I/O バンク制約は必ずしも必要ではありません。

この問題を回避するには、UCF ファイルを開いて、一部または全部の I/O バンク制約をピン制約に手動で設定し直してください。 これらのバンク制約は、次回のリリースで無視されるようになります。
AR# 19191
日付 05/11/2006
ステータス アーカイブ
種類 一般
このページをブックマークに追加