AR# 19263

|

XST - UniSim ライブラリを使用した直接インスタンシエーションを実行できない

説明

キーワード : XST, instance, instantiation, direct, VHDL, library, UniSim, インスタンス, インスタンシエーション, 直接, ライブラリ

直接的なインスタンシエーション方法では、次に示すようにライブラリとコンポーネントがインスタンス内で宣言されます。

:
architecture behavioral of top is

begin

instance: entity my_library.lower(lower_arch)
port map (i => i, o => o);

end behavioral;

上記のコードでは、my_library がユーザー ライブラリで、lower がエンティティ、lower_arch が lower に属するアーキテクチャになります。この方法を使用した場合、ライブラリ宣言およびコンポーネント宣言を実行する必要がありません。UniSim ライブラリには、コンポーネントがブラック ボックスとしてインスタンシエートされるため、すべてのプリミティブが含まれています。このため、必要なアーキテクチャ名が使用できません。

ソリューション

UniSim ライブラリのプリミティブを使用した直接インスタンシエーションに対処する方法はありません。従来のインスタンシエーション方法を使用してください。
AR# 19263
日付 12/15/2012
ステータス アクティブ
種類 一般
People Also Viewed