UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 19332

6.2i XST Virtex-II Pro X RocketIO X - VHDL で作成したトランシーバのデザインが動作しない (TXOUTCLK 信号が生成されない)

説明

キーワード : PMA_PWR_CNTRL

重要度 : 重要

概要 :
ハードウェアで VHDL デザインが機能しません。TX シリアル ピンがトグルしません。

ソリューション

XST で、PMA_PWR_CNTRL レジスタが 11111111 ではなく FF と誤って書き出されてしまうためこの問題は発生します。 この問題を回避するには、UCF ファイルで PMA_PWR_CNTRL を設定し、この UCF ファイルにより、XST で生成された NGC ファイルを上書きできます。

UCF ファイルの例
INST "GT10_CUSTOM_INST" PMA_PWR_CNTRL="11111111";


この問題は、最新版の 6.2i サービス パックで修正されています。サービス パックは次のサイトから入手できます。
http://support.xilinx.co.jp/xlnx/xil_sw_updates_home.jsp
この修正は、6.2i サービス パック 3 以降に含まれます。
AR# 19332
日付 07/18/2007
ステータス アーカイブ
種類 一般
このページをブックマークに追加