UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 19384

6.2i EDK、OPB 割り込みコントローラ - C_KIND_OF_INTR、C_KIND_OF_EDGE、または C_KIND_OF_LVL を設定できない

説明

キーワード : EDK, OPB, interrupt, opb_intc, C_KIND_OF_INTR, C_KIND_OF_EDGE, C_KIND_OF_LVL, C_KIND, 割り込み

重要度 : 標準

概要 :
MHS ファイルで OPB 割り込みコントローラのパラメータ C_KIND_OF_INTR、C_KIND_OF_EDGE、または C_KIND_OF_LVL を設定すると、インプリメンテーション エラーが発生するか、システムが正常に機能しません。 これらのパラメータはどのように設定したらよいですか。

ソリューション

これらのパラメータは、ネットリストを作成するときに Platform Generator により自動的に作成されるので、手動で設定しないでください。 システムの各割り込みに対して信号に必要な値は、ペリフェラルの MPD ファイル、または外部割込みの場合は MHS ファイルの PORT 宣言から読み込まれます。 MHS ファイルまたは MPD の PORT 宣言でこれらのオプションを設定する構文については、次の場所にある『Embedded System Tools Guide』を参照してください。

$EDK/doc/est_guide.pdf

Web サイト

http://www.xilinx.co.jp/ise/embedded/est_guide.pdf

AR# 19384
日付 04/09/2007
ステータス アーカイブ
種類 一般
このページをブックマークに追加