AR# 1941

FPGA コンフィギュレーション - ペリフェラル、パラレル、SelectMAP のバイト コンフィギュレーションで、MSB は D7 か D0 か

説明

キーワード : peripheral, msb, d7, d0, configuration, byte, パラレル, コンフィギュレーション, バイト

重要度 : 標準

概要 :
パラレル コンフィギュレーションで読み込まれる最初の 2 バイトは、FF 20 です。 このようにデータが読み込まれる場合、D7 は MSB ですか。それとも LSB ですか。
(D7 .. D0 は FPGA 上のパラレル コンフィギュレーション データ ピンを指します。)

ソリューション

D0 は MSB であり、D7 は LSB です。

つまり、FPGA の D7...D0 に読み込まれる 2 番目のバイトは次のようになります。

[D0:D7]: D0 D1 D2 D3 D4 D5 D6 D7
[ 2 0 ]: 0 0 1 0 0 0 0 0

データブックよっては、D0 を LSB とする場合がありますが、これは PFGA の内部ではデータがそのようにまとめられるためです。 コンフィギュレーション データが正しい順序で読み込まれていることを確認するには、上記の例を参照してください。
AR# 1941
日付 10/06/2008
ステータス アーカイブ
種類 一般