UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 1941

FPGA コンフィギュレーション - ペリフェラル、パラレル、SelectMAP のバイト コンフィギュレーションで、MSB は D7 か D0 か

説明

キーワード : peripheral, msb, d7, d0, configuration, byte, パラレル, コンフィギュレーション, バイト

重要度 : 標準

概要 :
パラレル コンフィギュレーションで読み込まれる最初の 2 バイトは、FF 20 です。 このようにデータが読み込まれる場合、D7 は MSB ですか。それとも LSB ですか。
(D7 .. D0 は FPGA 上のパラレル コンフィギュレーション データ ピンを指します。)

ソリューション

D0 は MSB であり、D7 は LSB です。

つまり、FPGA の D7...D0 に読み込まれる 2 番目のバイトは次のようになります。

[D0:D7]: D0 D1 D2 D3 D4 D5 D6 D7
[ 2 0 ]: 0 0 1 0 0 0 0 0

データブックよっては、D0 を LSB とする場合がありますが、これは PFGA の内部ではデータがそのようにまとめられるためです。 コンフィギュレーション データが正しい順序で読み込まれていることを確認するには、上記の例を参照してください。
AR# 1941
日付 10/06/2008
ステータス アーカイブ
種類 一般
このページをブックマークに追加