UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 19515

Virtex-II Pro - スピード ファイルの改訂履歴

説明

キーワード : speed files, スピード ファイル

Virtex-II Pro FPGA ファミリのスピード ファイルの改訂履歴を示します。

ソリューション

スピード ファイルの改訂履歴

1.93 リリース : 変更内容
- xq2vp40 および xq2vp70 のサポートを追加

1.92 リリース : 変更内容
- サポートされるデバイスすべてが PRODUCTION
- MGT コンポーネントの周波数値をアップデート

1.91 リリース : 変更内容
- DCM の低周波数モードでの最高周波数を -7 スピード グレードで 270MHz にアップデート
- 新しい I/O 規格のサポートを追加

1.90 リリース : 変更内容
- GTL* 出力調整値を測定値により一致するよう変更
- SSTLII{_DCI} I/O 調整のサポートを追加

1.89 リリース : 変更内容
- GT の値を -7 および -6 スピード グレードで修正
- HSLVDCI_{15、18、25、33} の I/O 調整値を追加

1.88 リリース : 変更内容
- PPC405 および GTIO の値をアップデート

1.87 リリース : 変更内容
- PCI 値を調整

1.86 リリース : 変更内容
- HSLVDCI_18 のサポートを追加
- LVCMOS_F24 出力の値を調整

1.85 リリース : 変更内容
- ソース同期およびシステム同期のホールド タイムを短縮

この変更により、セットアップ/ホールドの値が小さくなり、より高速なデザインがサポートされるようになりました。デバイスとスピード グレードの組み合わせによっては、特性と測定結果をより一致させるため、パラメータ Tiopid が増加されています。このパラメータは、IOB で遅延ラインを使用するデザインのセットアップおよびホールド値に影響する可能性があります。

- Rocket IO の TXDATA セットアップ タイムとホールド タイム

この変更により、TXDATA セットアップとホールドの要件が逆になっていたために実際には存在しないホールド違反がレポートされるという 6.1i SP3 の問題が解決されています。

この修正は、ISE 6.2i 以降のバージョンに含まれます。

-TLVCMOS25_F24 が一部の極端な状況で負の値を生成していたため変更

- GT10 の値を次のように変更
-- クロック遅延を 1.1 から 1.5 に変更
-- ホールド遅延を 0.7 から 1.0 に変更
これらの変更は、GT10 の周波数には影響しません。

- HSLVDCI_18 の値 :
-- 入力 : 0.733 0.842 0.927
-- 出力 : 0.808 0.929 1.021

1.83 リリース : 変更内容
スピード ファイルが若干変更されましたが、値は従来どおりです。

1.81 リリース : 変更内容
Virtex-II Pro のスピード ファイル バージョン 1.81 で変更されていないスピード ファイルは次のとおりです。

- XC2VP7 デバイスのスピード グレード -5 の PRODUCTION スピード ファイルは変更なし
- XC2VP20 デバイスのスピード グレード -5 の PRODUCTION スピード ファイルは変更なし

次のデバイスおよびスピード ファイルは、 PRODUCTION バージョンになりました。

- XC2VP30、XC2VP40、XC2VP50、および XC2VP70 (スピード グレード -5)
- XC2VP7、XC2VP20、XC2VP30、XC2VP40、XC2VP50、XC2VP70 (スピード グレード -6)

その他のデバイスのスピード グレード指定は、前バージョン (v1.78) のスピード ファイルと同じです。前バージョン (v1.78) のスピード ファイルと比較して、次のリソースが遅くなりました。

- PPC (RC_PPC_HLONG) の上下にある水平方向のロング ラインで使用されるモデルでエラーが発生します。この 2 本のラインにおける正確な値では、HLL が少し遅く (250 ~ 420ps) なります。

前バージョン (v1.78) のスピード ファイルと比較して、次のリソースが速くなりました。
- グローバル クロック
- 垂直ロングライン
- スピード グレード -7 および -6 での Tsrck および Tceck

追加調整 :
入力遅延ラインの値はプレースホルダでしたが、シリコンと一致するよう調整されました。

IOB 出力遅延を測定するこのモデルは、外部ボードによるザイリンクス デバイス clock-to-out タイムへの負荷を考慮していません。そのため、正確な clock-to-out タイムを測定するには IBIS モデル シミュレーションを実行する必要があります。

IBIS シミュレーションの実行に関する詳細は、(Xilinx Answer 17720) を参照してください。

ソフトウェア リリースに対応した現在のスピードファイルのバージョンは、(Xilinx Answer 12201) を参照してください。
AR# 19515
日付 08/19/2010
ステータス アーカイブ
種類 一般
このページをブックマークに追加