UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 19636

6.2 EDK - インターラプトの優先順位の指定方法および

説明

キーワード : EDK, interrupts, scheme, priority, インターラプト, 方法, 優先順位

重要度 : 標準

概要 :
インターラプトはどのように優先順位が付けられますか。 また、インターラプトの優先順位を付ける際にオプションはありますか。

ソリューション

バージョン 1.00.b のインターラプト制御ドライバでは、優先順位が固定されています。

バージョン 1.00.c のインターラプト制御ドライバでは、優先順位に次のようなオプションがあります。

* XIN_SVC_SGL_ISR_OPTION : 優先順位が 1 番高い保留のインターラプトを実行してからリターンします。
* XIN_SVC_ALL_ISRS_OPTION : 保留中のインターラプトをすべて実行してからリターンします。

XIN_SVC_SGL_ISR_OPTION : 優先順位に基づいて保留のインターラプトを実行します。
XIN_SVC_ALL_ISRS_OPTION : 発生順に基づいて保留のインターラプトを実行します。
AR# 19636
日付 12/15/2012
ステータス アクティブ
種類 一般
このページをブックマークに追加