UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 19668

PLB DDR SDRAM v1.11.a - パワーアップ後にコントローラがメモリを正しく初期化しない

説明

キーワード : PLB, DDR, SDRAM, controller, power, up, reset, EDK, コントローラ, パワーアップ, リセット

PLB DDR SDRAM コントローラが、パワーアップ リセット後に正しく動作しなくなります。 SDRAM からのデータがリード バックおよび検証されると、不正になります。 XMD を介して、または外部でリセットを発行した後でのみ、SDRAM が動作し始めます。

ソリューション

A. XMD を使用して Software ELF の画像を DDR メモリにダウンロードする場合、まず PPC405 とそのペリフェラルを次のコマンドを使用してリセットする必要があります。
例 :
XMD% rst

B. System ACE を使用して Software ELF の画像をダウンロードする場合、genace.tcl を次のように変更する必要があります。
xdownload コマンドの前に xreset コマンドを挿入すること
例:
xreset $tgt
xdownload $tgt $elffile

AR# 19668
日付 12/15/2012
ステータス アクティブ
種類 一般
このページをブックマークに追加