UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 19720

6.2 EDK - Xilinx Platform Studio で Import Peripheral Wizard を使用した場合、HDL ファイルをリポジトリ ディレクトリにコピーできない

説明

キーワード : EDK, XPS, IP, Import, Wizard, Repository, インポート, ウィザード, リポジトリ

重要度 : 標準

概要 :
Xilinx Platform Studio で Import Peripheral Wizard を使用した場合、HDL ファイルをリポジトリ ディレクトリにコピーできません。

ソリューション

ツールは正常に動作しています。 ファイルが元の HDL ライブラリにコンパイルされるよう設定されたままであるため、コピーできません。

Create and Import Peripheral Wizard の Create Mode で opb_test というコアを作成した場合、opb_test.vhd および user_logic.vhd という 2 つの VHDL ファイルが生成されます。 これらのファイルは、デフォルトでロジック ライブラリ opb_test_v1_00_a にコンパイルされます。 これは、データ ディレクトリ内の opb_test.vhd および opb_test_v2_1_0.pao ファイルのライブラリ構文を参照することで確認できます。

Create and Import Peripheral Wizard の Import Mode を使用してバージョンを b に上げると、ロジック ライブラリが opb_test_v1_00_b になり、2 つの VHDL ファイル (opb_test.vhd および user_logic.vhd) がこの新しいライブラリ opb_test_v1_00_b にコンパイルされます。 ただし、バージョン a の PAO ファイルを使用してインポートしたために、[HDL source file] リスト ボックスでは、デフォルトで 2 つの VHDL ファイルが古い opb_test_v1_00_a にコンパイルされるように表示されており、 opb_test_v1_00_b にはコンパイルされるファイルはありません。 したがって、新しいライブラリに含まれるファイルはなく、コピーするファイルもないと想定されてしまいます。

バージョン a の PAO ファイルをインポートし、[HDL source file] リスト ボックスで最後の 2 行 (opb_test.vhd および user_logic.vhd) を削除してから、ライブラリ opb_test_v1_00_b にコンパイルされるように追加する必要があります。また、ウィザードから HDL 解析ツールが実行されて構文が検証されるため、opb_test.vhd のライブラリ構文およびインスタンス構文で新しいライブラリを記述しておく必要があります。

今後のリリースで、この問題がチェックされるよう Import Wizard に修正が加えられる予定です。
AR# 19720
日付 04/10/2007
ステータス アーカイブ
種類 一般
このページをブックマークに追加