UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 19732

6.3i ECS CPLD 9500/XL/XV CoolRunner-II/XPLA3 - 「Error: Symbol not found : IOBUFE schematic symbol not available」というエラー メッセージが表示される"

説明

キーワード : 6.3i, 6.2i, ISE, Schematic, CPLD, IOBUFE, 回路図

重要度 : 標準

概要 :
6.1i 以前のバージョンで利用可能であった IOBUFE 回路図マクロ コンポーネントは、6.2i または 6.3i からは利用できません。

ソリューション

この問題を回避するには、IOBUFE コンポーネントと同じビヘイビアのカスタム マクロを作成する必要があります。

このマクロは、http://www.xilinx.com/txpatches/pub/utilities/epld/sr19732.zip からダウンロードできます。

1. このファイルをプロジェクト ディレクトリで解凍します。
2. ISE でプロジェクト階層に回路図を追加します。
3. IOBUFE コンポーネントを含む回路図を開きます。
4. シンボルが見つからないことを示すエラー メッセージが表示されますが、無視します。

[Symbols] タブのプロジェクト カテゴリに x_iobufe コンポーネントが表示されます。 IOBUFE コンポーネントすべてを X_IOBUFE コンポーネントに置き換えます。 このコンポーネント シンボルは、IOBUFE コンポーネントと同じですので、ネットを移動する必要はありません。
AR# 19732
日付 01/08/2006
ステータス アーカイブ
種類 一般
このページをブックマークに追加