UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 19737

回路図 - 大きなコンポーネントでシンボルのピン名表示が小さすぎる

説明

キーワード : size, schematic, font, label, zoom, position, connect, サイズ, 回路図, フォント, ラベル, 拡大, 縮小, 位置, 接続

大きなシンボルでは、ネットを接続する場合などに正しいピンを判断するため、シンボルを拡大表示する必要があります。拡大、縮小を繰り返すうちに、回路図のどこで作業していたのがわからなくなってしまいます。

ソリューション

シンボル全体を表示するとピン名表示が小さすぎて読めない場合、ネットを接続する際に次の方法を使用できます。

1. [Add Wire Options] で [Use the Autorouter...] オプションが選択されていることを確認します。
2. 最初のピンをクリックします。そのピンとカーソルを結ぶ線が表示されます。
3. 接続するピン上にカーソルを移動します。
4. F8 キーを押して表示を拡大します。カーソルの位置を中心に拡大されます。ピン名表示が読めるまで F8 キーを押します。
5. 表示を縮小するには、F7 キーを押します。縮小もカーソルの位置を中心に行われます。

また、カーソルをオブジェクトの上に配置すると、オブジェクトの情報を含むボックスが表示されるので、それを利用することもできます。シンボル上のピンの情報は、カーソルをピンの先端に移動すると表示されます。
AR# 19737
日付 12/15/2012
ステータス アクティブ
種類 一般
このページをブックマークに追加