UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 19748

6.3 / 6.2 EDK - LibGen で、複数のプロセッサを使用するシステムに対して各プロセッサに個別のライブラリを作成できない

説明

キーワード : XPS, XilFATFS, XILFILE, XILNET, libraries, ライブラリ

重要度 : 標準

概要 :
LibGen では、現在のところ、システム内のすべてのプロセッサに対してライブラリが生成されます。 このため、プロセッサの 1 つに対してライブラリの DRC エラーが検出される場合があります。

たとえば、XilFatFS ではシステムに System ACE ペリフェラルが必要です。 System ACE ペリフェラルを 1 つの PPC のみに接続すると、LibGen ではシステム上の PPC が区別されないので、System ACE ペリフェラルが接続されていない PPC で DRC エラーが検出されます。

ソリューション

1

この問題を回避するには、2 番目のプロセッサにも System ACE ペリフェラルを追加してください。 ペリフェラルのアドレス指定は有効である必要がありますが、その他の接続は必要ありません。

2

6.3 ソフトウェアでは、次のソリューションが適用されます。

MSS ファイルの xilfatfs ライブラリ セクションに、次の一行を追加します。

PARAMETER PROC_INSTANCE = ppc405_0 #インスタンス名を実際のデザインのインスタンス名に置き換えます。
この機能は、XPS GUI では使用できません。MSS ファイルを手動で編集する必要があります。

この問題は、7.1 ソフトウェア リリースより修正されております。
AR# 19748
日付 04/10/2007
ステータス アーカイブ
種類 一般
このページをブックマークに追加