AR# 19780

6.3 EDK - EDK で MicroBlaze を v1.00d から v3.00a にアップグレードする方法について

説明

キーワード : MSR_REG

重要度 : 標準

概要 :
EDK で MicroBlaze を v1.00d から v3.00a にアップグレードする方法について

ソリューション

MicroBlaze v1.00d は v3.00a に置き換えられました。このバージョンには、キャッシュなどのユーザーが選択可能な機能が含まれています。 新しいバージョンは、前のバージョンからアップデートする必要があります。 v1.00d を続けて使用する場合は、ローカル コピー (pcore) を作成することができます。ただし、このバージョンはザイリンクスでは配信を停止しており、サポートもしていません。 ローカル pcore の作成方法については、(Xilinx Answer 19531) を参照してください。

v1.00d から v3.00a にアップグレードするには、次の手順にしたがってください。
1. (Xilinx Answer 19779) の手順に従います。
2. トレース ポート、MSR_REG が 6 から 10 ビットに拡張されました。 デザインにこのポートが含まれる場合は、コネクタ幅を調整してください。
3. デザインに FSL ポートが含まれれる場合は、次の変更を加えてください。
- ポート名、FSL*_IN_CLK を FSL*_S_CLK に変更します。
- ポート名、 FSL*_IN_CONTORL を FSL*_S_CONTROL に変更します。
- ポート名、FSL*_OUT_CLK を FSL*_M_CLK に変更します。
- ポート名、FSL*_OUT_CONTROL を FSL*_M_CONTROL に変更します。
4. これでアップグレードは完了です。
AR# 19780
日付 04/10/2007
ステータス アーカイブ
種類 一般