UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 19801

6.3/6.2 EDK - ISOCM_V10 を v1.00a から v2.00a にアップグレードする方法

説明

キーワード : EDK, XPS, ISOCM, OCM, PPC, PowerPC

重要度 : 標準

概要 :
EDK で ISOCM_V10 を v1.00a から v2.00a にアップグレードする方法について

ソリューション

ISOCM_V10 のバージョン v1.00a は v2.00a に変更されました。 新しいコアでは、EDK デザイン ツールがサポートされています。 ザイリンクスでは、新しいコアを使用してデザインをアップデートすることをお勧めします。 古いコアを使用し続ける場合は、ローカルの pcore に変換してください。 この詳細については、(Xilinx Answer 19531) を参照してください。 v1.00a から v2.00a にアップグレードするには、次の手順に従ってください。

1. MHS ファイルで isocm_v10 インスタンスのバージョンを次のように変更します。

PARAMETER HW_VER=2.00.a

2. このインスタンスから次のパラメータとポートを削除します。
PARAMETER C_TIEISOCMDCRADDR = /xxx/
PORT TIEISOCMDCRADDR = ...

この /xxx/ の値は、次のステップで使用します。

3. (Xilinx Answer 19753) (ppc405 v1.00a) または (Xilinx Answer 19798) (ppc405 v2.00a) の手順に従って PPC405 のインスタンスをアップグレードしてください。

4. これでアップグレードは完了です。
AR# 19801
日付 04/10/2007
ステータス アーカイブ
種類 一般
このページをブックマークに追加