UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 19811

Spartan-3/-3E - 差動入力または VREF を必要とする入力のあるバンクでの VCCO の使用

説明

キーワード : Virtex-II, I/O, voltage, power, supply, signal, LVDS, LVPECL, SSTL, HSTL, GTL, GTLP, comparator, VCCAUX, 電圧, 電源, 信号, コンパレータ

Spartan-3/-3E の差動入力および VREF を必要とする入力 (LVDS、LVPECL、SSTL、HSTL、GTL、GTLP) には、VCCAUX から電力が供給されています。この場合でも、これらの入力があるバンクに対して VCCO 電源は必要ですか。

ソリューション

VCCO は必要です。

VIN がダイオードしきい値電圧分 (約 0.5V) VCCO を超えた場合に、入力クランプ ダイオードが順バイアスとなります。この結果 VCCO が未接続のままになったり、過度に低い電圧になったりすると、入力信号が不正になる可能性があります。

これを回避するには、VCCO を最大入力電圧 (+ オーバー シュート) から ダイオード電圧の 0.5V を引いた電圧より高くする必要があります。たとえば、最大入力電圧 (オーバーシュートを含む) が 2.5V の場合、VCCO を 2.5V - 0.5V = 2.0V より高くする必要があります。

メモ : Spartan-3/-3E には常にクランプ ダイオードがあり、I/O 規格には依存しません。

DCI 入力を正しく終端するため、常に VCCO が必要です。

詳細は、該当するデータシートを参照してください。

『Spartan-3 FPGA ファミリ データシート』の「機能の説明」
http://japan.xilinx.com/support/documentation/spartan-3.htm

『Spartan-3E FPGA ファミリ データシート』の「機能の説明」
http://japan.xilinx.com/support/documentation/spartan-3e.htm

Spartan-3 ジェネレーション FPGA ユーザー ガイド (UG331)
http://japan.xilinx.com/support/documentation/user_guides/j_ug331.pdf

Spartan-3 ジェネレーション コンフィギュレーション ユーザー ガイド (UG332)
http://japan.xilinx.com/support/documentation/user_guides/j_ug332.pdf
AR# 19811
日付 12/15/2012
ステータス アクティブ
種類 一般
このページをブックマークに追加