UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 19816

Spartan-3/-3E - POR (パワー オン リセット) のしきい値電圧

説明

POR (パワー オン リセット) のしきい値電圧を教えてください。

ソリューション


各電源のパワー オン リセット (POR) 電圧は、次のとおりです。

最小 最大
VCCINT 0.4 1.0V
VCCAUX 0.8 2.0V
VCCO (バンク 4) 0.4 1.0V

パワーアップ時、次の条件が満たされていると、Spartan-3/-3E の内部 POR 回路が動作します。

VCCINT > 1.0V
VCCAUX > 2.0V
VCCO (バンク 4) >0 1.0V

Spartan-3/-3E のパワー オン リセット要件については、(ザイリンクス アンサー 17208) を参照してください。

パワーオン後のデバイス動作中に、次のいずれかの条件が満たされていると、内部 POR 回路が動作します。

VCCINT < 0.4 V

または

VCCAUX < 0.8 V

注記 : 内部パワーアップ後、内部 POR 回路はバンク 4 の VCCO を監視しなくなります。したがって、VCCO が最低 POR しきい値以下に下がると、POR は動作しません。前述した VCCINT および VCCAUX 電圧は、それぞれ最低 POR しきい値を表します。RAM の内容の維持に必要な電圧レベルは Vdrint(1.0V) または Vdraux(2.0V) であるため、電圧がそれ以下に下がると、RAM の内容が保障されなくなります。最低 POR しきい値は Vdrint および Vdraux 以下に設定されているため、電圧がそれ以下に下がると、POR の動作を保障できません。したがって、このような状況では RAM の内容が維持されず、デザインは間違った RAM 設定内容を使用して動作する場合があります。この場合、VCCINT または VCCAUX を最低 POR しきい値以下に下げて POR を初期化することをお勧めします。

VCCO、VCCINT、または VCCAUX がデバイス操作中に損失した場合に発生する状況については、(ザイリンクス アンサー 19965) を参照してください。

Spartan-6 の POR に関する質問については、(ザイリンクス アンサー 40911) を参照してください。

パワー オンに関するその他の仕様については、『Spartan-3 FPGA ファミリ データシート』 (DS099) の「DC およびスイッチ特性」を参照してください。
http://japan.xilinx.com/support/documentation/spartan-3_data_sheets.htm

パワー オンに関するその他の仕様については、『Spartan-E FPGA ファミリ データシート』 (DS312) の「DC およびスイッチ特性」 (DS312) を参照してください。
http://japan.xilinx.com/support/documentation/spartan-3e_data_sheets.htm

その他の関連リファレンスは、次に含まれます。

『Spartan-3 ジェネレーション FPGA ユーザー ガイド』 (UG331) :
http://japan.xilinx.com/support/documentation/user_guides/ug331.pdf

『Spartan-3 ジェネレーション コンフィギュレーション ユーザー ガイド』 (UG332) :
http://japan.xilinx.com/support/documentation/user_guides/ug332.pdf
AR# 19816
日付 12/15/2012
ステータス アクティブ
種類 一般
デバイス
  • Spartan-3
  • Spartan-3E
  • Spartan-6 LX
このページをブックマークに追加