UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 19828

6.3i SmartModel アップデート - GT10 (step0)、Glogic、EMAC の最新 SmartModel の入手先

説明

キーワード : 6.2i, SWIFT, ProX, seamless, step1, シームレス

重要度 : 標準

概要 :
最新バージョンの SmartModel の入手先を教えてください。

ソリューション

1

これまでのバージョンの SmartModel には問題がありました。 新しいモデルは、ISE 7.1i と共にリリースされています。 ISE 7.1i 以前リリースでは、このアンサーに記載されているモデルを使用してください。 各 OS のパッチのインストール手順については、ソリューション 2 以降を参照してください。

ISE 7.1i には、最新モデルが含まれています。

これらのモデルで修正された問題は次のとおりです。
- GT10 (step 1) : Windows で発生する機能上の問題も修正されています。
- ISE 6.2i での Glogic の機能上の問題
- EMAC の機能上の問題

これらのモデルをインストールした後、CompXLib を実行する必要はありません。

2

インストール手順 (Linux)

1. 次のサイトから Linux 専用ファイルをダウンロードします。
http://www.xilinx.com/txpatches/pub/swhelp/ise6_updates/smartmodel_lin.tar.gz
2. ファイルを $XILINX ディレクトリにコピーします。
3. 次のように入力します。
gunzip smartmodel_lin.tar.gz
4. 次のように入力します。
tar -xvf smartmodel_lin.tar
5. 環境変数 LMC_HOME が設定されていない場合は、設定します。 この環境変数には、コンパイルされたモデルをインストールするディレクトリを指定します。 デフォルトでは $XILINX/smartmodel/lin/installed_lin に設定されています。
6. 次のように入力します。
cd $XILINX/smartmodel/lin/image
7. 次のように入力します。
sl_admin.csh
8. インストール元が「$XILINX/smartmodel/lin/image」であることを確認します。
9. [Open] をクリックします。
10. [Add All] をクリックします。
11. [Continue] をクリックします。
12. 使用するシミュレータを選択します。
13. [Install] をクリックします。
14. 「Install Complete」というメッセージが表示されたら、新しいモデルのインストールは完了です。

3

インストール手順 (Solaris)

1. 次のサイトから UNIX 専用ファイルをダウンロードします。
http://www.xilinx.com/txpatches/pub/swhelp/ise6_updates/smartmodel_sol.tar.gz
2. このファイルを $XILINX ディレクトリにコピーします。


3. 次のように入力します。
gunzip smartmodel_sol.tar.gz
4. 次のように入力します。
tar -xvf smartmodel_sol.tar
5. 環境変数 LMC_HOME が設定されていない場合は、設定します。 この環境変数には、コンパイルされたモデルをインストールするディレクトリを指定します。 デフォルトでは $XILINX/smartmodel/sol/installed_sol に設定されています。
6. 次のように入力します。
cd $XILINX/smartmodel/sol/image
7. 次のように入力します。
sl_admin.csh
8. インストール元が「$XILINX/smartmodel/sol/image」であることを確認します。
9. [Open] をクリックします。
10. [Add All] をクリックします。
11. [Continue] をクリックします。
12. 使用するシミュレータを選択します。
13. [Install] をクリックします。
14. 「Install Complete」というメッセージが表示されたら、新しいモデルのインストールは完了です。

4

インストール手順 (Windows 2000/XP)

1. 次のサイトから PC 専用ファイルをダウンロードします。
http://www.xilinx.com/txpatches/pub/swhelp/ise6_updates/smartmodel.zip
2. ファイルを %XILINX% ディレクトリにコピーします。
3. ファイルを解凍します。 ファイルを上書きする場合は、[Yes] をクリックします。
4. 環境変数 LMC_HOME が設定されていない場合は、設定します。 この環境変数には、コンパイルされたモデルをイントールするディレクトリを指定します。 デフォルト では %XILINX%\smartmodel\nt\installed_nt に設定されています。
5. 次のように入力します。
cd %XILINX%\smartmodel\nt\image\pcnt
6. 次のように入力します。
sl_admin.exe
7. [Actions] → [Install] をクリックします。
8. インストール元が「%XILINX%\smartmodel\nt\image」であることを確認します。
9. [Open] をクリックします。
10. [Add All] をクリックします。
11. [Continue] をクリックします。
12. 使用するシミュレータを選択します。
13. [Install] をクリックします。
14. 「Install Complete」というメッセージが表示されたら、新しいモデルのインストールは完了です。
AR# 19828
日付 11/18/2008
ステータス アーカイブ
種類 一般
このページをブックマークに追加