UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 19867

6.2 EDK - PC から初期化されたファイル イメージ読み込むと XilMFS でエラーが発生する

説明

キーワード : MFSGen, system, XMD, システム

重要度 : 標準

概要 :
PC で MFSGen を使用して MFS イメージを生成し、そのイメージをエンベデッド システムにダウンロードすると、mfs_ls() で返されるイメージ コンテンツが空になります。

ソリューション

この問題は、次に関連しています。
- PC で MFSGen を使用する場合、s オプションを使用しないとイメージは生成されません。
- mfs_init_fs() を呼び出す場合、ベース アドレスを 4 オフセットする必要があります。

0xff000000 にイメージを読み込む場合、mfs_init_fs() のベース アドレスは 0xff000004 に指定します。 これは、MFSGen でイメージのタイプ (ビッグ エンディアンまたはリトル エンディアン) を識別するため、イメージ ファイルに 4 ビットのヘッダが追加されるからです。 ライブラリでこの変更を認識してメモリのイメージを修正するようにするはずでしたが、現在のところはまだこの機能は含まれていません。

MFS イメージを正常に読み込むには、次の手順に従ってください。

1. 次のコマンドを実行して mfsimage.mfs イメージ ファイルを生成します (PC でのバイト スワップに対応するため、s パラメータを使用)。

mfsgen -cvfsb mfsimage.mfs 3 testimg.txt

2. XMD を使用してイメージをハードウェアの 0x8600 0000 に読み込み、mfs_init_fs() のベース アドレスを 0x8600 0004 に指定します。
3. mfs_ls() を呼び出して、ランタイムでイメージを検証します。

この問題は、EDK 7.1 で修正されています。XilMFS を C コードから初期化する方法については、EDK のマニュアルを参照してください。
AR# 19867
日付 12/15/2012
ステータス アクティブ
種類 一般
このページをブックマークに追加