UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 19883

8.1i CPLD Fit - デバイス使用率 (マクロセル、積項) がソフトウェアのバージョンにより異なる理由について

説明

キーワード : 7.1i, 6.3i, 6.2i, 6.1i, 5.2i, 5.1i, XC9500, XC9500XL, XC9500XV, CoolRunner-II, XPLA3

デバイス使用率 がソフトウェアのバージョンにより異なる理由を教えてください。

ソリューション

ソフトウェアがリリースされるたびに、品質向上のため、合成およびフィッタのアルゴリズムに変更が加えられます。 ただし、合成ツールが向上されても、結果が向上しないことがあります。 フィッタ アルゴリズムでも同様です。 このため、デバイスの使用率がソフトウェアのバージョンごとに少しずつ変わってしまいます。

この差を最低限に抑えるには、2 つのバージョンを比較して同じ合成およびフィッタのオプションを使用するようにしてください。 バージョンが変わると、デフォルトのオプションが変更される場合があります。

その他の CPLD に関するよくある質問については、CPLD FAQ : (Xilinx Answer 24167) を参照してください。
AR# 19883
日付 12/15/2012
ステータス アクティブ
種類 一般
このページをブックマークに追加