UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 20031

LogiCORE SPI-4.2 (POS-PHY L4) v7.0 - シミュレーション : 「Warning: /X_FF HOLD High VIOLATION ON I WITH RESPECT TO CLK;」という警告メッセージが表示される

説明

概要

SPI-4.2 コアのタイミング シミュレーションを実行すると (SDF を使用した PAR 後のシミュレーション)、次のようなホールド違反警告が数多く表示されます。

"# ** Warning: /X_FF HOLD High VIOLATION ON I WITH RESPECT TO CLK;

# Expected := 0.316 ns; Observed := 0.178 ns; At : 17494.406 ns

# Time: 17494406 ps Iteration: 3 Instance:

/pl4_tstbench/pl4_top_lb0/pl4_test_timing29402_12_pl4_snk_top0_u0_core0_queue0_frdadrx_reg_gray_addr3"

"# ** Error: /proj/xbuilds/GmmS1.2/verilog/src/simprims/X_FF.v(40): $hold( posedge CLK:27873227 ps, negedge I &&& (in_clk_enable == 1):27873227 ps, 316 ps );

# Time: 27873227 ps Iteration: 0 Instance: /pl4_tstbench/pl4_top_lb0/\pl4_test_timing29402_12_pl4_src_top_master_addr0/U0/core0/fifo0/PL4_Source_FIFO/reg_addr_xfr_gray/reg_gray_addr0"

ソリューション

名前が「output_ff」または「reg_gray_addr[*]」で終わる信号はコアの内部信号で、これらの信号に対するホールド違反やエラーは信号がクロック境界を越えたために発生し、無視しても問題はありません。

AR# 20031
日付 12/15/2012
ステータス アクティブ
種類 一般
このページをブックマークに追加