UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 20140

6.3i iMPACT - 高速の TCK で SVF または ACE ファイルをコンフィギュレーションするとエラーが発生する

説明

キーワード : iMPACT, system, ACE, CF, fail, システム

重要度 : 標準

概要 :
高速の TCK で SVF または ACE ファイルをコンフィギュレーションすると、エラーが発生することがあります。 iMPACT では、TCK の速度が 1MHz と想定され、長い RUNTEST TCK カウントが生成されます。 TCK の周波数が 1Mhz 以上の場合、RUNTEST TCK カウントが 1000 を越えるよう変更する必要があります。

ソリューション

iMPACT では、TCK の速度が 1MHz と想定され、長い RUNTEST TCK カウントが生成されます。 TCK の周波数が 1MHz よりも速い場合、RUNTEST TCK カウントが 1000 を越えるよう変更する必要があります。 このサービス パックでは、1MHz 以外の TCK 周波数が考慮されません。

Virtex-4 ES パーツの場合、電流が通常のレベルよりも低くなるよう、より長い時間待機することが重要です。

この問題は、最新の 6.3i サービス パックで修正されています。この修正は、6.3i サービス パック 2 に含まれます。
http://www.xilinx.co.jp/xlnx/xil_sw_updates_home.jsp
AR# 20140
日付 12/15/2012
ステータス アクティブ
種類 一般
このページをブックマークに追加