UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 20172

ISE - ISE アプリケーションを実行しようとすると、Wind/U INI ファイル (/mnt/cdrom/data/WindU) をインストールできない

説明

キーワード : 7.1i, 8.1i, 8.2i, 9.1i, 9.2i, CD, installation, display, environment, variable, インストール, 表示, 環境, 変数

ISE を Red Hat Linux マシンにインストールしようとすると、次のエラー メッセージが表示されます。

''Wind/U Error (294): Unable to install Wind/U ini file (/mnt/cdrom/data/WindU).
See the Wind/U manual for more details on the ".WindU" file and the "WINDU"
environment variable.
Wind/U X-toolkit Error: wuDisplay: Can't open display"

ソリューション

この問題は、ご使用のマシンの $DISPLAY 環境変数が :0.0 に設定されている場合、または Wind/U のインストールが破損している場合に発生します。  この問題を回避するには、次を実行します。

1. 新しいシェルを作成します。
2. $DISPLAY 変数を ;0 に設定します。
3.すべての .windu ファイルおよびフォルダをホーム ディレクトリから削除し、再インストールします。

この問題は、UNIX の UID が原因で発生することもあります。これは、ISE 7.1i のインストーラで使用されるセットアップ スクリプトで、システムにファイルをコピーする際に cp -p コマンドが使用されるからです。-p はパーミッションの保護を指定するために使用されます。このため、CD のファイルがシステムで認識されない UID により書き込まれると、エラーが発生します。この問題は、CD の内容をローカルにコピーし、セットアップ スクリプトの cp -p コマンドの -p を削除して、cp コマンドだけに変更すると回避できます。
AR# 20172
日付 06/09/2008
ステータス アーカイブ
種類 一般
このページをブックマークに追加