UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 20641

6.3 EDK - 「FATAL_ERROR:MDT:Portability/export/Port_Main.h:127:1.60 occurs during synthesis (PlatGen)」というエラー メッセージが表示される

説明

キーワード : XST, FSL, IP, System, Generator, export, import, システム, System Generator, エクスポート, インポート

重要度 : 標準

概要 :
System Generator からエクスポートされた FSL IP を含むデザインで、次のようなエラー メッセージが表示されます。

メモ : エラー メッセージは、SysGen によってエクスポートされたすべての IP に対して表示されるわけではありません。

"FATAL_ERROR:MDT:Portability/export/Port_Main.h:127:1.60 - This application has discovered an exceptional condition from which it cannot recover. Process will terminate. To resolve this error, please consult the Answers Database and other online resources at http://support.xilinx.com. If you need further assistance, please open a Webcase by clicking on the "WebCase" link at http://support.xilinx.com
make: *** [implementation/microblaze_0_wrapper.ngc] Error 1"

ソリューション

Platform Generator では、合成の実行に xst.dll を読み出し、この DLL ファイルがメモリ破損の原因となる場合があります。

この問題を回避するには、xst.dll をバイパスし、XST の実行ファイルを直接呼び出してください。 このようにするためには、MPD ファイルの IMP_NETLIST オプションを「OPTION IMP_NETLIST=FALSE」に変更する必要があります。 これによって、合成は PlatGen から次のディレクトリに移動します。
<proj>/synthesis/synthesis.sh batch file.

メモ : 7.1i リリース以降、PlatGen では XST 実行ファイルを直接呼び出すようになる予定です。
AR# 20641
日付 04/12/2007
ステータス アーカイブ
種類 一般
このページをブックマークに追加