UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 20657

8.1i XST - 「WARNING:Xst:2185 - "file.v" line xx: Possible simulation mismatch on property <property_name> of instance <inst> set by attribute」という警告メッセージが表示される

説明

キーワード : primitive, Verilog, meta, comment, pass, 7.1i, プリミティブ, メタ, コメント, パス, 渡す

プリミティブに属性を設定すると、XST でシミュレーションが一致しない可能性があるという警告メッセージが表示されます

"Verilog

:
:
//synthesis attribute INIT of U1 is "0"

FD u1 (.D(d), .C(c), .Q(q));
:"

次に、メタ コメントに対応するプリミティブのパラメータが含まれているという警告メッセージが表示されます。 メタコメントがシミュレーションでサポートされていないことが原因です。 メタコメントが設定されているプリミティブを変更する場合、パラメータを追加しないとプリミティブを正しくシミュレーションできません。

ソリューション

XST では、パラメータを使用してプリミティブのプロパティを変更できます。 Architecture Wizard または ECS を使用している場合、この警告メッセージは無視しても問題ありません。 警告メッセージは、ISE で表示されないように設定できます。 詳細は、ISE ヘルプを参照してください。 この問題は、バージョン 以降のソフトウェア リリースで修正される予定です。

XST では、次に示すパラメータでプリミティブのプロパティを変更できます。

Verilog

FD #(.INIT(1'b0) u1 (.D(d), .C(c), .Q(q));

または

FD u1 (.D(d), .C(c), .Q(q));
defparam u1.INIT = 1'b0;

ザイリンクスが推奨するパラメータを渡す方法は、『合成/シミュレーション デザイン ガイド 8.1i 』を参照してください。 『合成/シミュレーション デザイン ガイド』は、次のサイトから入手できます。
http://www.xilinx.co.jp/support/software_manuals.htm
AR# 20657
日付 01/07/2009
ステータス アーカイブ
種類 一般
このページをブックマークに追加