UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 20747

6.3i EDK、SDK - 使用可能なプロセッサが 1 つしかリストされない

説明

キーワード : Eclipse, PPC, MicroBlaze

重要度 : 標準

概要 :
プロジェクトに PPC405 を 1 つ、MicroBlaze を 2 つ使用しています。 XPS では、プロジェクトのアプリケーションを問題なく作成できます。

Platform Studio SDK で、新規プロジェクト ウィザードに従って [Managed Make C Project (Automatically Makefile)] を選択し、プロジェクトの既存 XMP ファイルを読み込むと、 次のメッセージが表示されます。

"The SDK only showed PPC405 in available processors list, which looked like:
XMP file [ ...... system.xmp]
Processor [ PPC405 ]"

ほかに選択されている MicroBlaze はありません。

次の手順に従うと、この現象が再現されます。

1. Platform Studio SDK を起動します。
2. 新しいプロジェクトを作成するには、 [File] -> [New] -> [Project] をクリックします。
3. [Managed Make C Project] を選択し、[Next] をクリックします。
4. 関連の XPS プロジェクトとターゲット プロセッサを選択します。 [Browse] をクリックして system.xmp を選択します。
5. XMP ファイルを選択すると、SDK で使用可能なプロセッサのリストが作成されます。 ここで、問題が発生します。

ソリューション

これは、SDK に XPS を統合した場合に発生する問題のようです。 プロセッサ インスタンスを検出するため SDK により呼び出される xps -batch に問題があります。

この問題は EDK 7.1 で修正されています。
AR# 20747
日付 04/12/2007
ステータス アーカイブ
種類 一般
このページをブックマークに追加