UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 20829

7.1i XST - ブロック RAM を推論すると追加のブロック RAM コンポーネントが使用される (パリティが使用されない)

説明

キーワード : utilization, utilize, BRAM, 使用, ブロック RAM

ブロック RAM を推論すると追加のブロック RAM コンポーネントが使用されます。 この理由を教えてください。

ソリューション

追加のブロック RAM が使用されるのは、ブロック RAM コンポーネントのパリティが使用されないからです。

7.1i から、Virtex-4 でパリティ ビットが使用されるようになりました。

これ以外のデバイスにおけるパリティを使用した推論については、ISE 8.1i でサポートされる予定です。

この問題を回避するには、プリミティブの推論ではなく、プリミティブのインスタンシエーションを実行してください。
AR# 20829
日付 04/09/2010
ステータス アーカイブ
種類 一般
このページをブックマークに追加