UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 20956

Spartan-3 - スピード ファイルの改定履歴

説明

キーワード : changes, updates, revised, speed, speeds, file, files, speedsfile, speedfile, 変更, アップデート, 改訂, スピード, ファイル

Spartan-3 ファミリの改定履歴について教えてください。

ソリューション

1

スピード ファイルの改訂履歴

1.39 リリース: 変更の詳細と説明
- スピード ファイルにオートモーティブ用の 3S1500 (a3s1500) を追加
‐ すべてのスピード グレードの a3s1500 を PRODUCTION に変更。

1.38 リリース: 変更の詳細と説明
- CLKIN の最大周波数と最小周波数の制限をデータシートと同じに変更
‐ すべてのスピード グレードの 3s5000 を PRODUCTION に変更。

リリース: 変更の詳細と説明
- 3s5000 以外のスピード グレードは PRODUCTION ステータス、3s5000 はまだ ADVANCED のまま
‐ IOB の DELAY コンポーネントの遅延を増加。

1.36 リリース: 変更の詳細と説明
- 新規 I/O 規格 (SSTL18_II) のサポートを追加
- 周期チェックの MIN/MAX 周波数の値を修正

1.35 リリース: 変更の詳細と説明
- 3s50、3s1000、3s1500 のスピード グレード -4 を PRODUCTION に変更
- DCM のスピード グレード -5 の最大周波数をアップデート

1.34 リリース: 変更の詳細と説明
- HSLVDCI_{15, 18, 25, 33} の I/O サポートを追加
- 低電力デバイスを追加サポート

1.32 リリース: 変更の詳細と説明
- 3s200 および 3s400 のスピード グレード -4 を PRODUCTION に変更
- IOB 遅延と IOB 遅延の最大値をアップデート
- I/O 調整値をアップデート
- 周波数チェックの値をアップデート

1.30 リリース: 変更の詳細と説明
- HSLVDCI_18 の I/O サポートを追加

1.29 リリース: 変更の詳細と説明
- 乗算器遅延が Virtex-II Pro に一致するよう調整
- I/O 規格の調整値をアップデート
- SLICEM および SLICEL 遅延値をアップデート

1.27 リリース: 変更の詳細と説明
- LVPECL_25 I/O 規格調整のサポートを追加
- サポートされていない I/O 調整 (HSTL_II、HSTL_II_DCI、LVCMOS15_16、LVCMOS12_8) を削除


1.26 リリース: 変更の詳細と説明
- 周期チェックの値を追加
- ジッタ値を変更
- ホールド解析の相対最小係数をアップデート
- I/O 調整値をアップデート

1.22 リリース: 変更の詳細と説明
- 乗算器の値をアップデート
- IOB 遅延の最大値を調整
- LVCMOS33、LVTTL、PCI33、PCI66、LVDCI_33、LVDCI_DV2_33、RSDS_25 を含め、HSTL_II および HSTL_II_DCI を削除して I/O 調整をアップデート
- SLICEM および SLICEL のパラメータをアップデート

1.20 リリース: 変更の詳細と説明
- SLICEL と SLICEM に基づいて値を分割
- 3s4000 および 3s5000 のサポートを追加

2

デザイン ツールバージョンに対する現在のスピード ファイルのバージョンについては、(Xilinx Answer 12201) を参照してください。
AR# 20956
日付 01/18/2010
ステータス アーカイブ
種類 一般
このページをブックマークに追加