UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 21221

Spartan-3 DCM - 高周波数モードの位相シフトを使用できるか

説明

キーワード : Spartan-3, DCM, phase, shift, dynamic, variable, high, frequency, 位相, シフト, ダイナミック, 可変, 周波数, 高周波数

Spartan-3 DCM で高周波数モードを使用すると、ISE 6.3 で位相シフトを使用できるのに、 ISE 7.1 ではエラーが発生するのはなぜですか。

ソリューション

Spartan-3 DCM の位相シフトは、DLL 高周波数モードでサポートされていません。 詳細は、Spartan-3 FPGA ファミリ データシートの「DC 特性およびスイッチ特性」を参照してください。
http://japan.xilinx.com/xlnx/xweb/xil_publications_display.jsp?sGlobalNavPick=&sSecondaryNavPick=&category=-1209725&iLanguageID=2

ISE 6.3 では、Architecture Wizard とインプリメンテーション ツールの両方で、高周波数モードの位相シフトを使用できましたが、 これはデザイン ツールのバグです。 新しくリリースされた ISE 7.1 では、Architecture Wizard が修正され、このオプションは使用できず、適切な指示が表示されるようになっています。 また、インプリメンテーション ツールにデザイン ルール チェックが追加され、このオプションが設定されているとエラー メッセージが表示されます。 可変または固定位相シフトを使用している高周波数モードの DCM を使用し、デザインを 6.3 から 7.1 に移植している場合、エラーが発生します。

この問題を回避するには、CLKIN_DIVIDE_BY_2 属性を設定し、入力クロックを 2 で分周します。 これにより、入力クロック周波数が 2 で分周され、DCM が低周波数モードになるようコンフィギュレーションできます。これで、位相シフトされたモードですべての DLL 出力を使用できるようになります。

DFS モードには、このような制限がありませんが、位相シフトにはフィードバックが必要です。 このため、CLKFX/180 を位相シフトする場合、DLL モジュールが必要です。入力クロック周波数は、上記に挙げた DLL 周波数モードの制限に影響されます。
AR# 21221
日付 12/15/2012
ステータス アクティブ
種類 一般
このページをブックマークに追加