AR# 21299

Spartan-3E - スピード ファイルの改定履歴

説明

キーワード : updates, new, current, revised, release, changes, speed, speeds, file, files, speedsfile, speedfile, 変更, アップデート, 改訂, スピード, ファイル

Spartan-3 ファミリの改定履歴について教えてください。

ソリューション

1.26 リリースの変更内容
- 絶対最小値の使用
- クロック ツリー遅延のアップデート
- デバイス モデルのアップデート

1.25 リリースの変更内容
- PCIE 遅延のアップデート
- DCM 遅延のアップデート

1.23 リリースの変更内容
- PCIE 遅延のアップデート
- IOB のIFF におけるホールド タイムの減少
- IDELAY 値のアップデート

1.21 リリースの変更内容
- BUFGMUX 遅延のアップデート
- PCIE 遅延のアップデート
- IOB 遅延のアップデート - IBUF 遅延
- DCM 変更のアップデート
- DDR パス上のホールド違反の修正
- 全デバイスのスピード グレード -4 および -5 が PRODUCTION に変更

1.19 リリースの変更内容
- IBUF および IFD 遅延のアップデート
- PCIE 遅延のアップデート

1.18 リリースの変更内容
- スピード グレード -4 で、3s100e、3s500e および 2s1600e が PRODUCTION ステータスに
- ブロック RAM のセットアップ タイムの増加
- SLICEL フリップフロップ上の CE ピンのセットアップ タイムの増加
- SLICEM RAM ホールド タイムを 0 に設定
- SLICEM RAM 上の DI ピンのセットアップ タイムの増加
- SLICEL フリップフロップ上の REV および INIT ピンのセットアップ タイムの増加
- IOB IFF 上の REV ピンのセットアップ タイムの増加
- IOB IFF 上の DIN ピンのホールド タイムの増加
- DCM コンポーネントを介する遅延の減少

1.17 リリースの変更内容
- ブロック RAM 上の DI ピンのセットアップ タイムの増加
- 乗算器の遅延値のアップデート
- DCM 周波数チェックの値のアップデート

1.16 リリースの変更内容
- -4 スピード グレード で LUT 遅延が 4% 増加
- -4 スピード グレード で FXMUX および GYMUX 遅延が 4% 減少
- 全体的な速度は、v1.13 よりも 6% 増加
- -5 スピード グレードは -4 スピード グレードよりも 15% 速い


1.15 リリースの変更内容
- -5 スピード グレードにサポートの追加
- -4 および -5 スピード グレードを ADVANCED にアップデート
- セットアップ/ホールド値を測定に基づきアップデート
- DCM 周波数のアップデート
- 値は全般的に、測定に基づきアップデート

1.13 リリースの変更内容
- PCI 遅延タイプのアップデート

リリースの変更内容
- 低周波数モードの DCM は、24 から 280MHz ではなく、5 から 280MHz
- スピード グレード -4 を Advanced に変更
- 分散 RAM および シフト レジスタのセットアップ値のアップデート
- PCILOGICSE コンポーネントのサポートの追加
- 新規の /O 規格の追加と、サポートされない/O 規格の削除

デザイン ツールのリリースに対応したスピード ファイルのバージョンは、(Xilinx Answer 12201) を参照してください。
AR# 21299
日付 01/18/2010
ステータス アーカイブ
種類 一般