UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 21568

7.1i Virtex-4 PAR - リージョナル クロック配置をオフにするように指示するメッセージが表示される

説明

キーワード : MAP, -timing, placer, 配置ツール

-timing オプションを使用して MAP を実行すると、次のような配置に関するエラー メッセージが表示されます。

''ERROR:Place:543 - Due to placement constraints, the following 1 components
cannot be placed. The relative offsets of the components are shown in brackets next to the component names.
FF imac/mr_top/mac_readblock/mac_rdwt2/BBD_dat_1[1] (0, 0)"

(ほかのコンポーネントに対してもこのメッセージが繰り返される)

ERROR:Place:545 - The placement constraints may have been generated by the
Regional Clock placer. To allow map -timing to complete, please try running
map -timing with Regional Clock placement turned OFF.

また、「Regional Clock placer」という機能が原因で配置エラーが発生しているので、その機能をオフにしてください、という内容のメッセージも表示されます。 これはどういう意味ですか。

ソリューション

Regional Clock Placer は、リージョナル クロックのロード配置を試みる配置アルゴリズムです。このアルゴリズムでは、グローバル バッファ (BUFG) ではなくリージョナル バッファ (BUFR) で駆動されるクロック ネットが優先され、このバッファで使用可能なクロック領域で配線されます。 このアルゴリズムにより、いくつかの内部エリア制約が生成されます。この制約をユーザー制約と共に使用すると、配置が困難になり、エラーが発生します。

Regional Clock Placer は、次の環境変数を設定すると無効にできます。

Windows :
SET XIL_PAR_NOIORGLLOCCLKSPL=1

Linux および Solaris :
setenv XIL_PAR_NOIORGLLOCCLKSPL 1

メモ : 7.1i SP3 以前のバージョンでは、変数名は PAR_NOIORGLLOCCLKSPL となっています。 サービス パック 3 以降のバージョンでは、両方の変数名が使用できます。

ISE 環境変数設定の一般情報については、(Xilinx Answer 11630) を参照してください。

AR# 21568
日付 10/20/2008
ステータス アーカイブ
種類 一般
このページをブックマークに追加