UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 21619

7.1i EDK - XMD - チェーンにザイリンクス以外のデバイスが含まれるときに opb_mdm を介してMicroBlaze ターゲットに接続しようとすると、エラーが発生す

説明

キーワード : ID, code, mismatch, JTAG, コード, 不一致

重要度 : 標準

概要 :
ザイリンクス以外のデバイスがチェーンに含まれているボードでザイリンクス デバイスを使用しています。 opb_mdm を介して MicroBlaze に接続しようとするときに、チェーンに含まれるザイリンクス以外のデバイスの命令レジスタ長を指定しても (例 connect mb mdm -configdevice devicenr x irlength x partname unknown_device)、次のようなエラー メッセージが XMD で表示されます。


"JTAG chain configuration
--------------------------------------------------------
Device ID Code IR Length Part Name

ID code mismatch for Device x; Specified 0xXXXXXXXX, Detected 0xXXXXXXXX
This errors states that it was expecting a different (incorrect) IDCODE, where the value read was actually the correct IDCODE for the device specified."

このエラー メッセージから JTAG チェーンの最初のデバイスに問題があるようです。

ソリューション

1

<EDK Install>/data/xmd/devicetable.lst ファイルにこのデバイスの情報を追加すると、この問題を回避できます。

2

または、XMD で接続するときにザイリンクス以外のデバイスのみを指定する代わりに JTAG チェーンに含まれるすべてのデバイス (ザイリンクス デバイスとザイリンクス以外のデバイスすべて) を指定できます。

AR# 21619
日付 04/16/2007
ステータス アーカイブ
種類 一般
このページをブックマークに追加