UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 21709

Spartan-3E、コンフィギュレーション - 「ERROR:IMPACT:1111 - Can't locate BSDL file xc3s500e.bsd」というエラー メッセージが表示される

説明

キーワード : JTAG

JTAG チェーンに XC3S500E が含まれていると、iMPACT でチェーンを初期化するとき、ビット ファイルを割り当てるとき、または SVF ファイルを生成するときに次のエラー メッセージが表示されます。

"ERROR:IMPACT:1111 - Can't locate bsdl file xc3s500e.bsd"

ソリューション

この問題は、Web サイトから入手可能な 7.1i サービス パック 3 で修正されています。
http://japan.xilinx.com/xlnx/xil_sw_updates_home.jsp

メモ :
1.BSDL ファイルを 7.1i サービス パック 3 に追加するだけでは、iMPACT で .acd ファイルがサポートされていないので、正しく機能しません。
2. 7.1i サービス パック 3 で XC3S500E デバイスからビットストリームを生成するときに -g es<> BitGen オプションを設定する必要はありません。 詳細は、(Xilinx Answer 21023) を参照してください。
AR# 21709
日付 12/15/2012
ステータス アクティブ
種類 一般
このページをブックマークに追加