UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 21777

Virtex-4 コンフィギュレーション - 暗号化のインプリメントに問題があると多量の電流が流れてしまう

説明

キーワード : select, MAP, serial, current, heat, NKY, 選択, シリアル, 電流, 熱

Virtex-4 に暗号化がインプリメントされると、デバイスが多量の電流を流し始め、コンフィギュレーション エラーになります。

ソリューション

SelectMAP が使用される場合、リードバックが実行されない限り、BUSY ピンをモニタする必要はありません。 暗号化された BIT ファイルをデバイスにダウンロードすると、BUSY ピンはトグルします。 この問題は、FPGA からの BUSY 信号が PROM の BUSY 信号に接続されると発生します。 これは、FPGA がデータを読み込む際に BUSY 信号に基づいて PROM が有効なデータを一時停止するからです。 不正なデータがデバイスにロードされると、内部競合が発生し、デバイスが多量の電流を流してしまいます。

マスタ シリアル モードが使用されると、エラッタに記述されている問題により、ES デバイスで多量の電流が流れます。 この問題の回避策は、(Xilinx Answer 20246) を参照してください。

BIT ファイルと NKY ファイルは、バージョン 8.1.01i (I.25) およびそれ以降のソフトウェアを使用して生成する必要があります。 このバージョンには、ビット ファイルのはじめに CRC チェックが追加されています。これ以前のバージョンには CRC チェックが含まれません。 デバイスに読み込まれたキーがビット ファイルのキーと一致しないと、この最初の CRC チェック後にダウンロードが停止します。 古いバージョンのソフトウェアを使用してファイルを生成し、暗号化されたビット ファイルが読み込まれるときに不正なキーが存在またはキーが存在しない場合、パーツに過度の電流が流れ、すぐにヒートアップしてしまいます。 BIT ファイルに追加された暗号化プロセス用のコードにより、BIT ファイルのサイズは約 2K バイト増加します。

間違ったデバイスがターゲットになった場合でも問題はありません。 BIT ファイルで IDCODE コマンドが発行され、デバイスの IDCODE が BIT ファイルの IDCODE と一致しているかを確認できます。
AR# 21777
日付 12/15/2012
ステータス アクティブ
種類 一般
このページをブックマークに追加