UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 21829

PlanAhead - PlanAhead からの出力ファイルについて

説明

PlanAhead でフロアプランを保存しました。フロアプランをエクスポートした場合に出力されるファイルは何ですか。

ソリューション

PlanAhead でフロアプランを保存すると、次のファイルが生成されます。

- プロジェクト ファイル (<projectname>.ppr) 

- プロジェクト データ ディレクトリ (<projectname>.data)
...... プロジェクト データ - ネットリスト サブディレクトリ (ネットリスト)
...... プロジェクト データ - フロアプラン サブディレクトリおよびファイル (<floorplan_name>) 

EDIF ファイルにデザインの論理階層が保存され、UCF ファイルにすべてのデザイン制約 (PlanAhead に読み込まれたものおよび PlanAhead で生成されたもの両方) が保存されます。  

PlanAhead でフロアプランをエクスポートすると、次のファイルが生成されます。

- ExploreAhead Run ディレクトリ (<projectname>.runs) 
...... Floorplan および Run のサブディレクトリ 
- EDIF ネットリスト (.edf) 
- 制約ファイル (.ucf) 
- ISE 起動スクリプト (launch.bat、launch.sh、runme.bat、runme.sh および <ISE_command>.rst) 

次のファイルは PlanAhead 起動ディレクトリに生成および保存されます。 : 

- ログ ファイル (planAhead.log) 
- ジャーナル ファイル (planAhead.jou) 
- エラー ログ ファイル (planAhead-pidxxxx.error.txt) 
- DRC 結果 (results_x_drc.txt) 
- TimeAhead 結果 (report.htr & db2sta_timing.ucf) 
- 論理ネットリストおよび Pblock スタティスティック レポート

詳細は、『PlanAhead ユーザー ガイド』を参照してください。

AR# 21829
日付 05/27/2013
ステータス アーカイブ
種類 一般
ツール
  • PlanAhead
このページをブックマークに追加