UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 22005

7.1i EDK - 「ERROR:Xst:759 : C:/<>/opb_custom_ip_0_wrapper.vhd" line <>: No default binding for component」というエラー メッセージが表示される

説明

キーワード : tri-state, MPD, default, トライステート, デフォルト

トライステート、入力としてのイネーブル信号がある EDK システムを XST で合成すると、ネットリスト生成段階で構文エラーが発生し、自動生成されたラッパ ファイルに示されます。 双方向バスは、Data_I、Data_O、および Data_T 信号に分割され、次のような構文エラーが発生します。

"WARNING:Xst:754 - "C:/<> / synthesis/../hdl/opb_custom_ip_0_wrapper.vhd" line <>: Unconnected inout port 'DBus_io' of component 'opb_custom_ip'.

ERROR:Xst:759 - "C:/<>/synthesis/../hdl/opb_custom_ip_0_wrapper.vhd" line <>: No default binding for component: <opb_custom_ip>. Ports <DBus_io_I,DBus_io_O,DBus_io_T> are not on the entity."

エラーは、opb_custom_ip_0_wrapper_xst.srp ファイルに示されます。

ソリューション

この問題を回避するのは、.mpd をユーザー ポートに対応するように修正してください。

PORT DBus_io = "", DIR = IO, VEC = [0:(C_OPB_DWIDTH-1)], THREE_STATE = FALSE

デフォルトであh、THREE_STATE パラメータは TRUE に設定されており、このためツールでは、トライステート ポートが次のようになります。

DBus_io_I : in std_logic_vector(0 to 31);
DBus_io_O : out std_logic_vector(0 to 31);
DBus_io_T : out std_logic

最初は、トライステート イネーブル信号が入力になっていますが、ツールでは出力に設定されるためにエラーが発生します。
AR# 22005
日付 04/16/2007
ステータス アーカイブ
種類 一般
このページをブックマークに追加