UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 22043

LogiCORE SPI-3 PHY レイヤ コア v4.0 - 「ERROR:Place:207 - SelectIO banking constraints」 というエラー メッセージが表示される (SPI-3 リンク コアにも該当)

説明

概要

SPI-3 PHY デザインで SelectIO バンキング制約による配線エラーが発生します。PAR で次のようなエラー メッセージが表示されます。

「Starting Placer

Phase 1.1

ERROR:Place:207 - Due to SelectIO banking constraints, the IOBs in your design cannot be automatically placed.」

ソリューション

このエラーは多数のチャネルを使用するシステムで発生します。

このデザイン例は、最上位エンティティからのユーザー インターフェイス LocalLink 信号を使用します。デザイン例から信号が出ているため、多数のチャネルを使用する SPI-3 コア用のピンが数多く生成されます。これにより、SPI-3 コアのピンをサポートするためのピンが不足し、MAP および PAR でエラーが発生します。

デザインにコアを統合している場合、LocalLink のピンはチップの I/O ピンに接続されないため、このエラーは問題になりません。

AR# 22043
日付 12/15/2012
ステータス アクティブ
種類 一般
このページをブックマークに追加