UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 22183

Spartan-3E コンフィギュレーション - SPI シリアル フラッシュ PROM を選択する方法

説明

キーワード : match, resolution, 一致, 精度

さまざまなベンダーが多種多様な SPI フラッシュ PROM を提供しています。 SPI PROM を選択する方法を教えてください。

ソリューション

Spartan-3E FPGA ファミリ データシートの「機能の説明」には、Spartan-3E FPGA で使用できる SPI フラッシュ PROM のリストが記載されています。 その他の互換性のあるデバイスでも動作するかもしれませんが、Spartan-3E FPGA との適合性についてはテストされていません。

データシートに載っていないパーツについては、次のガイドラインを使用して互換性を確認してください。

- PROM 集積度 : 最低でも、PROM は Spartan-3E ビットストリームを保持できるだけの大きさが必要です。 ビットストリームのサイズは、Spartan-3E データシートに載っています。

- サポートされる SPI フラッシュのコマンド : SPI フラッシュの READ コマンドは、Spartan-3E ベンダー セレクト コードの 1 つでサポートされる必要があります。 これらのコードと関連の READ コマンドは、Spartan-3E データシートで定義されています。

- 最大クロック周波数 : SPI フラッシュのデータシートを参照してください。 デフォルトの CCLK 周波数は、約 1.5MHz です。 BitGen の ConfigRate オプションを正しく設定してください。 CCLK の変化が考慮されることを確認してください。 Spartan-3E データシートでは、CCLK の最小/最大トレランスが指定されています。 7.1i での ConfigRate の設定については、(Xilinx Answer 22093) を参照してください。

- パワーアップ無効時間 : FPGA の整理が完了すると (INIT_B が High になる)、SPI フラッシュ PROM がデータ受信の準備ができている必要があります。 PROM ベンダーは、「無効時間」を指定しています。この時間は、フラッシュの VCC が最小データシート電圧に達してから PROM にアクセスできるまでの時間と定義されます。 パワーオン時の注意事項については、Spartan-3E FPGA ファミリ データシートの機能の説明の SPI の項目を参照してください。

Spartan-3E の機能の説明は、次のサイトの Spartan-3E FPGA ファミリ データシートから参照できます。
http://japan.xilinx.com/xlnx/xweb/xil_publications_display.jsp?sGlobalNavPick=&sSecondaryNavPick=&category=-1211407&iLanguageID=2

Spartan-3E の DC 特性およびスイッチ特性は、次のサイトの Spartan-3E FPGA ファミリ データシートから参照できます。
http://japan.xilinx.com/xlnx/xweb/xil_publications_display.jsp?sGlobalNavPick=&sSecondaryNavPick=&category=-1211407&iLanguageID=2
AR# 22183
日付 12/15/2012
ステータス アクティブ
種類 一般
このページをブックマークに追加