UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 22210

ChipScope Pro - JTAG ケーブルに接続しようとすると GUI が停止する

説明

キーワード : analyzer, Parallel IV, USB, Scan, TCP/IP, 50001, 解析, パラレル, スキャン

ChipScope でケーブルに接続できません。iMPACT ではこのケーブルに接続できます。cs_analyzer.log ファイルには、次のようなメッセージが表示されます。

INFO:Opened socket connection: localhost 50001 localhost/127.0.0.1
ERROR:Client communication thread failed: java.nio.BufferUnderflowException
java.nio.BufferUnderflowException
at java.nio.Buffer.nextGetIndex(Unknown Source)
at java.nio.HeapByteBuffer.getInt(Unknown Source)
at com.xilinx.chipscope.analyzer.csert.CseClient.socketReadPacket(CseClient.java:842)
at com.xilinx.chipscope.analyzer.csert.CseClient.readUntilRequestedResponse(CseClient.java:781)
at com.xilinx.chipscope.analyzer.csert.CseClient.sendOneCommand(CseClient.java:541)
at com.xilinx.chipscope.analyzer.csert.CseClient.sendCommand(CseClient.java:486)
at com.xilinx.chipscope.analyzer.csert.Cse.jtagSessionCreate(Cse.java:1390)
at com.xilinx.chipscope.analyzer.devcomm.OpenCableAction.runCseThread(OpenCableAction.java:201)
at com.xilinx.chipscope.analyzer.csert.CseClient.handleQueues(CseClient.java:1248)
at com.xilinx.chipscope.analyzer.csert.CseClient.access$000(CseClient.java:73)
at com.xilinx.chipscope.analyzer.csert.CseClient$1.run(CseClient.java:1191)
ERROR:Internal Error - runCseThread method() failedjava.lang.NullPointerException

問題の原因は何ですか。この問題の回避策を教えてください。

ソリューション

ChipScope は、クライアント/サーバー TCP/IP インターフェイスを介してケーブルと通信します。デフォルトでは TCP のポート 50001 で通信されます。ウィルス対策プログラムやファイアウォールにより、この種の通信ができないことがあります。ウィルス対策やセキュリティ ソフトウェアをアンインストールするか、オフにして TCP/IP 通信ができるようにすると、ChipScope が使用できます。

この問題は、次のソフトウェアをインストールしていると発生することがわかっています (アンインストールかオフにすると、問題は回避できます)。

- Norton インターネット セキュリティ
- Panda Software Titanium 2005 アンチウィルス
- ZoneAlarm ソフトウェア バージョン 5.1
- Webroot Software Inc の Spysweeper、CommAgent.exe

この問題は、別の TCP/IP ポートを通信に使用しても回避できます。これは、サーバーを手動で起動すると使用できます (『ChipScope ユーザー ガイド』の「Analyzer Server Interface」セクションを参照)。
AR# 22210
日付 07/30/2009
ステータス アクティブ
種類 一般
このページをブックマークに追加