UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 22313

10.1 制約構文 - Spartan-3E の IOBDELAY の有効な値について

説明

キーワード : NGDBuild, Warning, attribute, IFD, IBUF, BOTH, 488, ERROR, pack, 657, 警告, 属性, エラー, パック

『制約ガイド』に Spartan-3E デバイスの場合 IOBDELAY 制約を IOB 遅延に設定できるとあります。記述されている属性と設定を使用すると、次のような警告メッセージが表示されます。

WARNING:NgdBuild:488 - Attribute value "IFD" is not an accepted value for attribute "IOBDELAY" on "IO_name"."
"WARNING:NgdBuild:488 - Attribute value "5" is not an accepted value for attribute "IOBDELAY" on "IO_name"."
"WARNING:NgdBuild:488 - Attribute value "IBUF" is not an accepted value for attribute "IOBDELAY" on "IO_name"" "WARNING:NgdBuild:488 - Attribute value "BOTH" is not an accepted value for attribute "IOBDELAY" on "IO_name"."


この後、マップで次のようなエラー メッセージが表示されます。

"ERROR:Pack:657 - Invalid "IOBDELAY" property value of '5' found on symbol "IO_name". IOBDELAY に使用できる値は、NONE、BOTH、IBUF、IFD のみです。

Spartan-3E に使用できる IOBDELAY の値は何ですか。

ソリューション

Spartan-E の IOB 遅延エレメントを設定するために、次の属性を使用できます。
IBUF_DELAY_VALUE (accepted values are 0 -16)
IFD_DELAY_VALUE (accepted values are AUTO, 0 to 8)

UCF の例 :
NET "input_port_name" IBUF_DELAY_VALUE = 2;
NET "input_port_name" IFD_DELAY_VALUE =3 ;

詳細については、ソフトウェア マニュアルの Spartan-3E のライブラリ ガイドを参照してください。

Spartan-3E のデータシート (DS312) のモジュール 2「機能の説明」も参照してください。
http://japan.xilinx.com/xlnx/xweb/xil_publications_index.jsp
[FPGA デバイス ファミリ] → [Spartan-3E] -> [Spartan-3E ファミリ データシート] → [機能の説明] をクリックしてください。
AR# 22313
日付 12/15/2012
ステータス アクティブ
種類 一般
このページをブックマークに追加