UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 22364

Data2MEM、BitGen - 暗号化または圧縮されたビットストリーム ファイル (.bit) に ISE または Vivado の ELF ファイルを読み込む方法

説明

ISE または Vivado Design Suite で暗号化または圧縮されたビットストリームをアップデートしようとすると、エラーが発生します。

ソリューション

ISE Design Suite 14.6 の BitGen

ISE 14.6 デザイン ツールの BitGen に暗号化または圧縮されたビットストリームを入力すると、次のエラー メッセージがコンソールに表示されます。

ERROR:Data2MEM:114 - Currently Compressed bit files are not supported by Data2MEM during bit stream replacement.
Instead, use the same -bd option used on the Data2MEM command line on the Bitgen command line when making the Compressed bit file.
This will replace the same BRAM contents, but instead during the bit file creation process.

このメッセージに記述されているように、BitGen に -bd オプションを追加して ELF ファイルを指定できます。
これはコマンド ラインで実行する必要があります。
ビットストリームのアップデートに XPS を使用した場合は、同じエラーが発生します。

ELF ファイルは、Data2MEM ではなく BitGen でビットストリームにアップデートされます。

これを実行するコマンド ラインについては、『Data2MEM ユーザー ガイド』の第 4 章を参照してください。

http://japan.xilinx.com/support/documentation/sw_manuals/xilinx14_6/data2mem.pdf

Vivado Design Suite 2013.2 の write_bitstream

Vivado Design Suite で暗号化または圧縮されたビットストリームを使用する場合は、ELF をビットストリームに関連付ける必要があります。

次に Tcl コマンドの例を示します。

set_property MEMDATA.ADDR_MAP_CELLS {system_i/microblaze_1} [get_files file.elf]

その後、write_bitstream コマンドを暗号化または圧縮プロパティをイネーブルにして実行します。 

注記 : Data2MEM では暗号化または圧縮されたビットストリームはサポートされないので、生成されたビットストリームに対して Data2MEM を再実行することはできません。

write_bitream プロパティの詳細は、『Vivado Design Suite ユーザー ガイド : プログラムおよびデバッグ』 (UG908) の付録 A 「デバイス コンフィギュレーション ビットストリーム設定」を参照してください。

AR# 22364
日付 12/10/2014
ステータス アクティブ
種類 一般
ツール 詳細 概略
このページをブックマークに追加