AR# 22442

8.1i ISE / EDK - 8.1i Project Navigator プロジェクトに XPS デザインを挿入する際の既知の問題

説明

キーワード : EDK, XPS, processor, integration, プロセッサ

このアンサーには、ISE 8.1i で XPS を使用する際の既知の問題が記載されています。

ソリューション

- XPS プロジェクトから BMM ファイルをコピーする必要はなくなりました。 BMM ファイルが Project Navigator にソースとして追加されると、エラー メッセージが表示されます。 (Xilinx Answer 22436)
- インスタンシエートされた XPS モジュールが Platgen に正しく渡されません。 (Xilinx Answer 22437)
- EDK がインストールされていないと、Project Navigator でプロジェクトに XPS モジュールを追加できません。 (Xilinx Answer 22438)
- Project Navigator のビヘイビア シミュレーションのプロパティでシミュレーション テストベンチのコンフィギュレーション名が指定できません。 (Xilinx Answer 22439)
- XPS ソース ファイルが変更されていても XPS ソース ファイルに対する [View HDL Instantiation Template] プロセスでテンプレートがアップデートされません。 (Xilinx Answer 22441)

これらの問題は、最新の 8.1i サービス パックで修正されています。最新版のサービス パックは次のサイトから入手できます。
http://www.xilinx.com/xlnx/xil_sw_updates_home.jsp
この修正は 8.1i サービス パック 1 以降に含まれます。
AR# 22442
日付 03/26/2008
ステータス アーカイブ
種類 一般