UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 22474

回路図 - Schematic Editor でバス信号のグループをグランドに接続する方法

説明

キーワード : ECS, schematic, bus, GND, 回路図, バス, グランド

バス信号のグループ D[15:0] を回路図でグランドに接続しようとしています。一般リストに GND シンボルはありますが、単一ワイヤ用であり、バスには使用できません。GND シンボルをバスに接続すると、回路図 DRC でバス幅が一致しないことを示すエラー メッセージが表示されます。バスをグランドまたは VCC に接続する方法を教えてください。

ソリューション

反復インスタンスを使用すると、バスのすべての信号をグランドに接続できます。次は、16 ビットのバスをグランドに接続する方法を示しています。

1. GND シンボルをバス信号 D[15:0] に接続します。
2. GND シンボルに反復的な名前を付けます (gnd_ins(15:0) など)。これで GND シンボルのインスタンスが 16 個生成されます。

ISE 9.1i 以降のバージョンでは、定数シンボルを代わりに使用して値をすべて 0 に設定します。

(Xilinx Answer 16526) 「回路図 - ISE 8.2i の回路図デザインで定数値を指定する方法」を参照してください。
AR# 22474
日付 12/15/2012
ステータス アクティブ
種類 一般
このページをブックマークに追加