UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 22517

8.1i ISE - XST で「ERROR:Xst:1249 - Missing part name parameter (-p) - ERROR:Xst:425 - Undefined command: -ifmt」というエラー メッセージが表示され、合成が実行できない

説明

キーワード : Project Navigator, options, empty, properties, process, オプション, プロパティ, プロセス

XST で次のエラー メッセージが表示され、合成が実行できません。

"Started : "Synthesize".
ERROR:Xst:1249 - Missing part name parameter (-p)
ERROR:Xst:425 - Undefined command: -ifmt
ERROR: xst failed
Process "Synthesize" failed"

ソリューション

このエラーは、XST の [Other XST Command Line Options] プロパティの値のフィールドにスペースが含まれると発生します。

この問題を回避するには、[Other XST Command Line Options] プロパティの値のフィールドからスペースを削除してください。

この問題は、最新版の 8.1i サービス パックで修正されています。サービス パックは次のサイトから入手できます。
http://www.xilinx.co.jp/xlnx/xil_sw_updates_home.jsp
この修正は、8.1i サービス パック 1 以降に含まれます。

このサービス パック (8.1.01i) の Project Navigator では無駄なスペースが自動的に削除されるようになっているため、 Project Navigator で書き出された XST ファイルにはこの問題はありません。 ただし、XST を手動で修正し、コマンド ラインから XST を実行した場合は、スペースも手動で削除する必要があります。

AR# 22517
日付 03/26/2008
ステータス アーカイブ
種類 一般
このページをブックマークに追加