UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 22549

10.1 CORE Generator - Linux 32 ビット プラットフォームで Project Navigator から [Manage Cores] を実行する場合、Java のメモリ容量を 2048MB 以上に設定していると IP コアをカスタマイズできない

説明

キーワード : JVM, memory, settings, size, Java 仮想マシン, メモリ, 設定, サイズ

CORE Generator で呼び出される IP コアのなかには、JVM のデフォルトで設定されるよりも多くのメモリを使用するコアがあります。CORE Generator 8.1i には Java 専用メモリ オプションが追加されており、Java に割り当てるメモリ容量を簡単に変更できます。Linux の 32 ビット プラットフォームで実行する場合、コンピュータに 4GB の RAM があってもこのオプションは動作しません。

ソリューション

Linux 32 ビットのプラットフォームで Project Navigator から [Manage Cores] を実行する場合、Java に割り当てられるメモリ容量は 1024MB に制限されています。コアを生成するためにそれ以上のメモリが必要な場合、CORE Generator をスタンドアロンで実行する必要があります。

メモ : この問題は [Manage Cores] を Linux 32 ビットのプラットフォームで実行する場合にのみ発生します。
AR# 22549
日付 07/28/2010
ステータス アーカイブ
種類 一般
このページをブックマークに追加