AR# 22559

8.1i ISE - XPS デザインをシミュレーションすると、最上位の system_stub.v(hd) ソース ファイルがソース ウィンドウからなくなる

説明

キーワード : simulation, processor, core, edk, シミュレーション, プロセッサ, コア

ModelSim シミュレーション プロセスを XPS デザインで実行すると、system_stub.v ファイルがソース ウィンドウから削除されてしまいます。 プロジェクトの一部なので、もう一度追加し直すことができません。

ソリューション

ModelSim プロセスに関連するスクリプトにより、system-stub ファイルが不正に上書きされてしまいます。 これが原因で、Project Navigator のソース リファレンスが壊れてしまい、ファイルがウィンドウから削除されてしまいます。

この問題は、最新版の 8.1i サービス パックで修正されています。サービス パックは次のサイトから入手できます。
http://www.xilinx.co.jp/xlnx/xil_sw_updates_home.jsp
この修正は、8.1i サービス パック 1 以降に含まれます。
AR# 22559
日付 04/12/2012
ステータス アーカイブ
種類 一般