UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 22739

8.1i sp1 Xplorer - Xplorer スクリプトが Windows システム上で使用できない

説明

キーワード : ISE, 8.1i, sp1, I.25, Xplorer, Perl, script, Windows, tee, サービス パック 1, スクリプト

Windows システムを使用し、ISE 8.1i (I.24) では Xplorer スクリプトを使用できますが、 サービス パック 1 (I.25) のインストール後にスクリプトを実行すると、次のようなメッセージが表示され、停止します。

"'tee' is not recognized as an internal or external command, operable program or batch file."

ソリューション

ISE 8.1i SP1 (I.25) で xplorer.pl (バージョン 2.36) を実行すると、line 137:
open (STDOUT, "| tee ${work_dir}/xplorer.log"); が追加されます。

「tee」は UNIX システムにビルトインされていますが、その他のシステムを使用している場合、perl 用に追加パッケージをインストールする必要があります。

この問題を回避するには、この行をコメントアウトするように %XILINX%/bin/nt/xplorer.pl を修正してください。
open (STDOUT, "| tee ${work_dir}/xplorer.log");

次に、前の 2 行をアンコメントしてください。

open(DEBUGFILE, ">${work_dir}/xplorer.log"); select(DEBUGFILE);


AR# 22739
日付 12/15/2012
ステータス アクティブ
種類 一般
このページをブックマークに追加