UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 22742

8.1i EDK - ChipScope ICON の自動 MDM 識別が Virtex-4 デバイスで機能しない (複数の BSCAN コンポーネントのため MAP でエラーが発生する)

説明

キーワード : OPB_MDM, JTAG, BSCAN

chipscope_icon_v1.01.a コアでは、ユーザーが C_SYSTEM_CONTAINS_MDM パラメータを指定する必要はありません。 MDM IP の存在または Virtex-4 アーキテクチャの使用に応じて、TCL コードにより自動的にこのパラメータが設定されます。 この MDM コアをチェックする TCL コードにバグがあるため、複数の BSCAN が作成されてしまいます。

ソリューション

1. 次のファイルをテキスト エディタで開きます。 C:\EDK\hw\XilinxProcessorIPLib\pcores\chipscope_icon_v1_01_a\data\chipscope_icon_v2_1_0.tcl
2. 次の部分を見つけます。

foreach ip $iplist {
set ipname [xget_hw_name $ip]
# set mpd_handle [xget_hw_mpd_handle $ip]
set iptype [xget_hw_option_value $ip IPTYPE]
# puts "Instance $ipname is of type $iptype"
if { $iptype == "opb_mdm" } {
return 1
}
}


このコードを次のように変更します。

foreach ip $iplist {
set ip_instance_name [xget_hw_name $ip]
set ip_realname [xget_hw_value $ip]
puts "Instance $ip_instance_name has realname: $ip_realname"
if { $ip_realname == "opb_mdm" } {
return 1
}
}

3. ファイルを保存して閉じます。

この問題は、EDK サービス パック 1 で修正される予定です。
AR# 22742
日付 12/15/2012
ステータス アクティブ
種類 一般
このページをブックマークに追加