AR# 22756

8.1 System Generator - 8.1 または 8.2 をインストールした後に xlVersion を実行すると、以前の System Generator がリストされない

説明

キーワード : MATLAB, Simulink, errata, KI, 6.2, 6.3, 7.1, 8.1, 8.2, xlVersion, エラッタ

8.1 または 8.2 をインストールした後に xlVersion を実行すると、以前の System Generator がリストされません。

ソリューション

これは既知の問題で、インストールされている System Generator のバージョンを保存するファイルが、新しいバージョンをインストール中に読み取り専用になっている場合に発生します。 この問題を回避するには、次の手順に従います。

1. エクスプローラを開き、次のファイルを見つけます。
C:\MATLAB704\toolbox\xilinx\sysgen\util\instlist.txt

2. instlist.txt ファイルを右クリックして [プロパティ] をクリックし、[読み取り専用] をオフにします。

3. xlVersion -add {path} コマンドを実行して、以前のバージョンの System Generator を追加します。
例 : xlVersion -add C:\MATLAB704\toolbox\xilinx

メモ : 無効なパスを指定すると、xlVersion でエラーが発生し、instlist.txt ファイルにパスは追加されません。
AR# 22756
日付 12/15/2012
ステータス アクティブ
種類 一般